コナンいろ

名探偵コナンやBeing・GIZAアーティストについて書いているブログです。 たまに作詞も掲載しています。 何かがズレています。

☆声優

ホームズ・フリーク殺人事件(後編) (デジタルリマスター版)

今日のアニメ、名探偵コナンは、ホームズ・フリーク殺人事件(後編) (デジタルリマスター版)です。
先週からの続きです。


改めてですが、江戸川コナンと服部平次の関係性を語る上でこの話はとても重要なんですよね。
最初から工藤新一=江戸川コナンと服部平次は知っていたわけではないということで。


今でこそ本当に仲睦まじく操作しますが、このときは探り合っているのもあって、不思議な感じがありますね、今のに慣れてしまうと。
それでも少し、片鱗が見えますね(笑)


BeingのCM枠ですが、先週に引き続きAパートとBパートの間に流れました。
内容は片枠が先週から変更になりました。
倉木麻衣さんの新曲、「今宵は夢を見させて」が先週に続いて流れました。
配信中です。
続いて、Cellchromeの4th Single「アダムトイブ」が初めて流れました。
8月22日(水)発売予定です。


服部平次の微妙な関西弁も面白いですね。
初めて放送されたときは自分も小さかったので、よくこの口調を真似していました(笑)
続きを読む

石塚運昇さん 死去

結局、今日は「超☆汐留パラダイス!-2018 SUMMER-“Being New Comer Artist Live 〜コナン君も応援に来るよ!!〜”」に行けず、高校野球では応援している横浜高校が負けるし、で色々と凹んでいると、それをも超える衝撃的でショックなニュースが昼過ぎに入ってきました・・・


声優・石塚運昇さん死去 67歳 「ポケモン」オーキド博士役など
https://www.oricon.co.jp/news/2117741/full/


中川翔子「ポケモン」オーキド博士役・石塚運昇さんを追悼
http://news.nicovideo.jp/watch/nw3762171?news_ref=50_50


トムス・エンタテインメント【公式】
https://twitter.com/TMSent_jp/status/1030346343485599744



え・・・
え・・・
え・・・


そっ、そんな(T_T)(T_T)(T_T)
悲しすぎます・・・
あの石塚運昇さんが・・・


まだ67歳とお若いにも関わらず・・・
オーキド博士を筆頭にまだまだ数々の作品でお声を聴きたいと思っていただけにこれは・・・


個人的にはモノマネをさせていただいたというのもありますが、
自分たちの世代にとっては、ポケモンと言えばオーキド博士=石塚運昇さんで
「ひゃくごじゅういち」があって・・・
だっただけに、本当にびっくりしています。


また、アニメ、ポケットモンスターで共演していた、松本梨香さんや、林原めぐみさんからコメントは出ていませんが、恐らく長年家族のような形で一緒に歩んできただけに、計り知れない悲しみがあるんだと思います。


ポケットモンスターのオーキド博士(校長)や、名探偵コナンの中森警部の後任をどうするみたいな話もあるかもしれませんが、まずは長年、声優を中心にご活躍された、石塚運昇さんのことを偲ぶべきかと思います。


ご冥福を心よりお祈りいたします。
続きを読む

燃えるテントの怪(後編)

今日のアニメ、名探偵コナンは、第910話 燃えるテントの怪(後編)です。
先週からの続きです。


先週も書きましたが黒田管理官こと黒田兵衛役の声優は岸野幸正さん。
スラムダンクの魚住感はバスケ部の話だけあって、より感じますね。


今はスマホですぐに証拠の写真をみることができるんですよね。
昔の話だと、ないパターンだよなあと気付かされますね。


BeingのCM枠ですが、先週に引き続きAパートとBパートの間に流れました。
内容は両枠が先週と同じでした。
NormCoreの「カウントダウン」が先週に引き続き流れました。
8月29日(水)発売予定です。
続いて、植田真梨恵さんの8th Single「勿忘にくちづけ」が先週に引き続き流れました。
発売中です。


なかなか古典的とも言えるトリックでしたが、シンプルなトリックでしたね。
今まで似たようなものが無かったような気がしますし。
ここまで来るともう出尽くした感があっても、まだあるって本当に凄いです。


若狭留美の迫力が半端なかったですね〜
怖かったのは犯人よりも、若狭留美の方が怖いですよね(;´∀`)
続きを読む

劇場版名探偵コナン「ゼロの執行人」2018年10月3日(水)Blu-ray・DVDリリース決定

Musingのホームページが更新されていました。


劇場版名探偵コナン「ゼロの執行人」2018年10月3日(水)Blu-ray・DVDリリース決定


詳しくはこちら



名探偵コナンの劇場版 第22弾の『ゼロの執行人(しっこうにん)』のBlu-rayとDVDが10月3日(水)にリリースされることが決定となりました!
いよいよ発表されましたね〜


また、オリジナルグッズがセットになったバンドル商品の販売も決定!
普通の映像のみだけじゃなくて、グッズ付きもあって選択肢広まりますね〜


高山みなみさん、山崎和佳奈さん、小山力也さん、古谷徹さんのオーディオコメンタリーも特典として付くなど、豪華な仕様になっていますね☆
予約はお早めにといった感じでしょうか(*´∀`*)
続きを読む

川床に流れた友情

今日のアニメ、名探偵コナンは、第908話 川床に流れた友情です。
アニメオリジナルストーリーです。
最近はアニメオリジナルストーリーが多いですね。


夏休みに入った学校も多いということで、旅行な感じの話ですね。
東京でも風流なところがあって、癒やされますね〜
特にこの猛暑だと(^_^;)


写真を若い女の子と撮る形式になっても蘭は案外すんなり応じるという(笑)
時より怒ってきていましたが、今回はどうも違ったようで。


しかし、自撮り棒とは、今風?ですね〜
自分はもちろん持っていないですけど。
今は自撮り棒があるから便利みたいですね。
まあ一方でマナー違反もあったりするそうですが。


BeingのCM枠ですが、先週に引き続き、オープニングとAパートの間に流れました。
内容は両枠が先週と変更になりました。
NormCoreの「カウントダウン」が初めて流れました。
8月29日(水)発売予定です。
続いて、植田真梨恵さんの8th Single「勿忘にくちづけ」が初めて流れました。
7月25日(水)発売予定です。


今回の登場人物三人の複雑な人間関係が読み取れますね。
そして、スマホの写真でパシャパシャ撮るところなどは今風な感じですね。
蘭は未だにガラケーで頑張っていますが。
今はアプリで色々と補正できるそうですね。
それが良いか悪いかは別ですが。


小五郎の「かわいいお姉さんですなぁ〜」があっても良さそうですが、それよりもお酒に酔っている感じでしたね(笑)


天然氷のかき氷とは美味しそうですね〜
と思ったら、まさかの?展開に。


意外にも救命具が用意されているという。
まあ海辺だからですかね。


一応?東京なので、目暮警部や高木刑事がすっ飛んでくるんですね。
それはそれで安定ではありますが。


それまでの主張と180度変えることは、眠りの小五郎の十八番ですが、しっかりとツッコミをいれる目暮警部の大切さはわかっていても好きです。


犯人の候補が2人以下で「犯人はこの中にいる」発言にはちょっとびっくりしましたが、でも久々に聞いたので嬉しかったですね。


なかなかトリックとしては大胆な面もありましたね。
天然氷とは今の暑い時期にはタイムリーですね。
続きを読む

モグラ星人謎事件(後編)(デジタルリマスター版)

今日のアニメ、名探偵コナンは、モグラ星人謎事件(後編)(デジタルリマスター版)です。
先週からの続きです。


元太と一緒だと、意外にも?冷静さを発揮する一面のある歩美が面白いですね。
その一面が印象的な話でもあります。


土を手で掘り返すところを見つめる高木刑事の作画が微妙に気になるなあ〜と、こうして見ると感じますね。


再び、歩美の話に戻ると図書館に行こうと提案するなど、いつもはどちらかというと光彦がする提案を歩美がするという貴重な話ですね。
少年探偵団の話を通しても、珍しいんじゃないかなあ〜とふとですが、思い浮かびました。


BeingのCM枠ですが、先週に引き続き、AパートとBパートの間に流れました。
内容は片枠が先週から変更になりました。
まずは、現在、アニメ、名探偵コナンのオープニングテーマになっているNormCoreの「カウントダウン」が初めて流れました。
現在は「カウントダウン -TV Edit-」Ver. が先行配信中です。
続いて、VALSHEのLIVE DVD、「WONDER BALANZA」が先週に続いて流れました。
発売中です。
流れた順番は先週と逆でしたね。


アニメオリジナルストーリーの中でも印象深いお話の一つですが、どこかちょっと考えさせられる話でもありましたね。
続きを読む

密室の謎解きショウ

今日のアニメ、名探偵コナンは、第900話 密室の謎解きショウです。
今週も短編のアニメオリジナルストーリーです。
いよいよ、アニメも900話を突破しましたね!!


短編なのもありますが、テンポが早いですね。
ちょっとついていけない感もあるかもしれませんが。
登場人物を上手く整理しながら聞いていく必要がありますね。


小五郎とコナンは最近仲良く?捜査しているので、微笑ましいですね。
それもあってか、テンポも良くて。


まさかの日売TVのビックリカメラ(笑)
でも、なかなかリアルでしたね。
と、思いきやという展開でしたね。


BeingのCM枠ですが、先週に引き続き、AパートとBパートの間に流れました。
内容は片枠が変更になりました。
まずは、焚吐(たくと)さんの1st Mini Album「呪いが解けた日」が先週に続いて流れました。
5月23日(水)の発売予定です。
続いて、B'zのライブツアー、「B’z LIVE-GYM Pleasure 2018 -HINOTORI-」の告知が初めて流れました。
ライブツアーの告知と来ましたね。


上手くAパートとBパートで分けられた展開ですね。
そして、短編でたまにあるなかなかスリリングでもあるパターン。


あの格好で、キック力増強シューズが無いコナンの画は違和感がありますね。


そして、コナンの迫真の演技。
まさかの泣き落とし作戦という・・・


からのナイスな行動ですね。
なかなか短編の中では印象に残るお話でしたね。
コナン(高山みなみさん)の迫真の演技もあって。
続きを読む

容疑者毛利小五郎(後編)(デジタルリマスター版)

今日のアニメ、名探偵コナンは、容疑者毛利小五郎(後編)(デジタルリマスター版)です。
先週からの続きです。


妃英理と山村刑事の合同捜査って水と油な部分もあって面白いですね〜
面白いといえば、山村刑事と以前、遭遇していることになかなか気付かないコナンも面白かったですね。
その後、懸命に工藤有希子と親子じゃないことを釈明するのも。


音楽を聴いていないと仕事に集中出来ないという妃英理ですが、どんなジャンルの音楽を聴くか気になりますよね。
この辺りでコナンの主題歌が流れるのかな〜と思ったんですが。


BeingのCM枠ですが、先週に引き続き、AパートとBパートの間に流れました。
内容は両枠が先週と同じでした。
NormCoreのニューシングル、「傷だらけの僕ら」が先週に引き続き流れました。
発売中です。
続いて、焚吐×みやかわくんの「神風エクスプレス」が先週に引き続き流れました。
発売中です。
焚吐(たくと)さんの1st Mini Album「呪いが解けた日」の告知も入っていましたね。


ホテルの密室のこの鎖のトリックは印象的ですよね〜
ナイトバロンのときの密室トリックもですが。


ハヤシライスを食べる度にこの話をよく思い出すんですよね〜
逆にこの話を見ると、食べたくなるとも言えます(笑)


後半は妃英理の独壇場といった感じでしたね。
続きを読む

呪いの仮面は冷たく笑う(デジタルリマスター版)

今日のアニメ、名探偵コナンは、呪いの仮面は冷たく笑う(デジタルリマスター版)です。
アニメオリジナルの1時間スペシャルで、とても懐かしいお話ですね。
1時間スペシャルなので、放送は17時30分からでした。


デジタルリマスター版でいつもというわけではないですが、時々思うのは、主題歌も当時のまま流してくれると懐かしさがもっと出るので良いなあと思ってます(笑)


ラッキーカラーでホームラン王は当時見ていて笑いました(笑)
冒頭部分はもちろんのこと、双子の姉妹が登場辺りなど、おどろおどろしいポイントがあるので。
オカルトぽい部分も沢山登場して、結構なホラー回なんですよね〜このお話は。


定規を当てて書くと、筆跡を隠せるって印象的でした。
当時、自分で遊んでノートに書いていました(笑)


呪いの仮面の使者の声がなかなか特徴的で怖かった記憶があります。
誰がどう出してるんだろうって。


靴を履いているとはいえ、あの高さから着地してコナンの足にガラスの破片が刺さらな無いもんなんだーと改めて見ると感じてしまいますね。
あと、証拠と思われる犯行声明文を素手で触っちゃうのとか(笑)
まあパジャマだと手袋は持ってないでしょうし。


密室殺人ということで、かなり頭を悩ますトリックでした。
全然よくわからなかったです(^_^;)


当時はたまに登場していた小林刑事。
今はすっかり見なくなってしまいましたが・・・
当時はサブキャラとして定着するかと思っていましたが。


BeingのCM枠ですが、先週のオープニングとAパートから、CパートとDパートの間に変更になりました。
(1時間スペシャルなので、変更が正しい表現かはわからないですが)
内容は両枠が先週と同じでした。
Cellchromeの3rd Single「Everything OK!!」が先週に続いて流れました。
発売中です。
続いて、VALSHEの11th Double A side Single「激情型カフネ/ラピスラズリ」が先週に続いて流れました。
発売中です。


下笠穂奈美と下笠美奈穂の違いが、結局最後までわからずに終わった記憶があります(苦笑)
声優はテロップ見て違うんだ〜って思った記憶はありますが、同じ人が分けてやっているのかなって、思っていました。


コナンの閃き方がカッコいいんですよね!!
この辺りはスペシャルって感じだな〜って。


アニメオリジナルの中でかつ密室殺人と考えると、トップに入る話なんじゃないかな〜と個人的には思っています。
このトリックは思いつかないです(笑)


ただ、証拠が結構状況だけと言えば、状況だけになってしまう部分もあるのかなーって今見てみると感じました。
指紋的なものがあっても良かったかもですね。
続きを読む

白い手の女(後編)

今日のアニメ、名探偵コナンは、第897話 白い手の女(後編)です。
先週からの続きです。


いよいよ900話が迫ってきましたが、
ポアロの事件など原作と順番を変えたりと、結構アニメも大変なんですよね。


コナンの名演技からスタート。
しかも、ノーカット。笑
このシーンは入れたいですもんね〜


BeingのCM枠ですが、先週のAパートとBパートの間から、オープニングとAパートの間に変更になりました。
内容は片枠が変更となりました。
Cellchromeの3rd Single「Everything OK!!」が先週に続いて流れました。
発売中です。
続いて、VALSHEの11th Double A side Single「激情型カフネ/ラピスラズリ」が初めて流れました。
発売中です。


遅刻した理由を巡ってのコナンと若狭留美のやりとり・・・
あの沈黙が良いですね〜


ダイジェスト風にまとまっている警察の捜査シーン。
BGMも含めて、ちょっと映画ぽさがありましたね。
尺の関係もあって、この仕様にしたんでしょうかね。


灰原哀の顔にナルトを書いてしまい、その前後のコナンと灰原が終始面白かったですね。笑
大爆笑のコナンはもちろんのこと、動揺する灰原もまた新しい要素ということで爆笑ものです。


「ネットにアップ」とか現在ならではのトリック証明&使用法ですよね〜
以前だったら、考えられない方法の一つです。
昔の話を見ると本当によく感じます。


空想彼女について言い切る、灰原はカッコいいですが、ナルトが・・・笑
油性なので、消せなかったのは可哀想ですが(^_^;)


マスコミに連写されるシーンでも、上手くコナンと灰原は避けていたように感じますね。
昔だったらちょっとしたパニックに二人ともなっていたシーンかもしれませんが。


しかし、オートロックだろうに簡単に入るを許してしまうマンション側にも問題はありそうですが。笑
続きを読む
人気ブログランキング
ブログサークル
Recent Comments
グーバーウォーク タグ
livedoor プロフィール

TATSU

blogram
blogramのブログランキング
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

にほんブログ村
Feedly
follow us in feedly
Categories
Archives
現在の閲覧数
ZARD 20th Anniversary
メッセージはこちらまで

名前
メール
本文
なついろ
  • ライブドアブログ